shouhin_001.jpg
shouhin_003.jpg

マックビーは既に試験管臨床及び動物臨床にて、アルツハイマー型認知症の原因であるアミロイドβを76.6%、タウたんぱくを86.7%の凝集を抑制!

創薬研究の世界的権威、杉本八郎教授チームが2019年10月 第9回日本認知症予防学術集会にて研究成果を発表!

shouhin_002.jpg

世界初のアルツハイマー治療薬『アリセプト』の開発者、杉本八郎教授が2020年9月29日に講談社より発売された「認知症予防 最高の教科書」の第4章 認知症予防のための最高のサプリメント『ツルレイシ』(P.91)でご紹介されております。

杉本 八郎

一般社団法人認知症対策推進研究会代表

世界初のアルツハイマー病治療薬「アリセプト」を創薬した薬学者、脳科学者。

1998 年、薬のノーベル賞といわれる英国ガリアン賞特別賞を受賞。 1999 年、日本薬学会技術賞2002 年、恩賜発明賞を受賞

shouhin_leaf.jpg

マックビースペシャルソフトカプセルとは?

平戸産ツルレイシの葉の濃縮エキスを原料とした栄養機能食品です!

shouhin_004.jpg
shouhin_005.jpg

太古より生息し続けてきたツルレイシ。ウリ科の植物で、成長するとニガウリという実をつけます。

ニガウリと言えば、長寿国沖縄の食材としても有名ですね! 近年、全国のスーパーで手に入りやすくなりました。

ニガウリですが、61種類以上の多岐に渡る有効成分があると、アメリカの農学博士によって発表されています。

やはりニガウリは、とても体に良い食材ということですね!

shouhin_006.jpg

上記の通り、ニガウリには61種類以上の多岐に渡る有効成分があることが解明されました。しかし、そんなニガウリにもマイナスの部分がありました。それがキニーネという成分です。

キニーネは体を冷やす為、内臓疾患のある方、消化器系の弱い方、妊娠中の方は、避けなければならない成分です。また、発見された61種類以上の有効成分は、微量しか存在していませんでした。

そこで研究・開発されたのが、平戸産ツルレイシです!

【土壌の研究】【光合成の研究】【栽培の研究】と長年に亘る研究の結果、不必要な体を冷やす成分(キニーネ)の完全除去、61種類の多岐に渡る有効成分増に成功! 特許権を取得しました!

shouhin_007.jpg

2009年より分析された様々な結果(下参照)のみならず、 2013年より開始された医大、医療関係での様々な臨床試験により、平戸産ツルレイシの成分の高能力が多岐に渡り明らかになり、その脅威の発表が2019年から各学会にて次々に行われ始めました!

平戸産ツルレイシに含まれる成分は、ビタミンやミネラル、アミノ酸をのぞいても60種類以上あることが分かっています。

平戸産ツルレイシのパワーは60種類以上の成分の相乗効果によって発揮されていると考えられます。

shouhin_011.jpg
shouhin_008.jpg

身体をサビさせる活性酸素は、老化、ガン、白内障、糖尿病、脂肪肝、脳卒中、アルツハイマー病、うつ病、更年期障害 その他多数の疾病を発生させるといわれています。

活性酸素を減らすためには抗酸化物質を多く含む食品を摂取することが大切です!

平戸ツルレイシの強力な抗酸化能力をご覧ください!(下図)

shouhin_010.jpg

平戸ツルレイシの高度化

平戸産ツルレイシの成分の超微細化が2012年から始まり、マイクロレベルからナノレベルへと進化しました!

ナノ化により平戸産ツルレイシの有効成分を、無駄なく、素早く体内に浸透!

ヒトの細胞と細胞の隙間よりも小さくさせる、最先端技術が導入されております!

shouhin_012.jpg

高度分析試験結果

〈抗認知作用試験〉

shouhin_013.jpg

アミロイドβ阻害 対 NC76.6%

タウ阻害 対 NC86.7%

shouhin_014.jpg

スコポラミン認知機能低下モデルマウスの認知機能低下を有意に抑制、並びに老化促進・認知機能低下モデルSAMP8マウスにおいても有意に抑制

京都大学内研究室(株)  グリーン・テック(株)

shouhin_leaf03.jpg

創薬研究の世界的権威 杉本八郎教授チームが、2019年10月 名古屋国際会場で開催された第9回日本認知症予防学会学術集会で、平戸産ツルレイシの研究結果を発表しました!

 

アルツハイマー型認知症にかかった患者さんの脳内には、アミロイドβが凝縮した老人斑やタウたんぱくが凝集した神経原線維変化が見られ、これらのたんぱく質の凝集塊が神経毒性を示すことにより、脳内の細胞が死滅すると言われていますが、ツルレイシは、試験管臨床、動物臨床内の実験で、そのアルツハイマー型認知症を起こす原因と言われているアミロイドβの凝集、タウたんぱくの凝集を押さえました!

※アミロイドβは認知症の素です!40代後半位から脳内に蓄積されていき、それがある時、タウたんぱくに変化し、脳細胞を攻撃、死滅させ、認知症が発症されます。マックビーは、アミロイドβとタウたんぱくを抑制させることから、認知症の予防、改善が期待されております!

shouhin_leaf03.jpg
shouhin_015.jpg
shouhin_016.jpg
shouhin_017.jpg
shouhin_018.jpg

マックビー主成分

shouhin_020.jpg

Momordicins

モモルディシン

抗血圧

抗血糖

抗炎症

抗酸化

shouhin_019.jpg
shouhin_021.jpg
shouhin_022.jpg

Verbascoside

バーバスコサイド

Biotinと同位体

アトピー性皮膚炎

乾癬

​アレルギー抑制剤

Charantin

チャランティン

血 糖

​脂肪予防

turureisi1.jpg

長崎県平戸市の契約農家で無農薬栽培された平戸ツルレイシの濃縮エキス!
ナノ化されたスーパーサプリメントで脳と身体をアンチエイジング!
若々しさ、健康を保ちながら、認知症の素を抑制させる!
マックビースペシャルソフトカプセル!

4571148720533_1.jpg
bg_green.jpg

マックビーご愛飲者、牧野明美さんの回復劇!

京都在住の牧野明美さん(86歳)

旦那さんがお亡くなりになり、うつ病からアルツハイマー型認知症を発症。

マックビーのすごさを皆さんにお伝えしたいと、お顔も出して頂けました!

shouhin_leaf.jpg

2021年現在86歳のお写真

makino2.jpg

今でこそあの時の私の状況を、娘と娘婿が話てくれますが、認知症になった時の私は、便の始末のしかたを忘れて部屋を汚すなど、違う人間のように変わり果てた姿だったそうです。

                                 毎日のように、娘と娘婿に暴言を吐き、娘には暴力までふるっていたそうで、歯を4本も折ってしまったことがあるそうです。

 妄想もひどく、「娘が私の物を盗んだ」と大騒ぎしたこともあったようです。

                                 当時の自分がどのような様子かはあまり覚えていないのですが、自分を失い、壊れかけた人間だったと思います。
                                娘は看護師をしていたことがあるので、認知症は治らない病気ということを知っていましたから絶望的な日々だったと思います。

毎日心の中で「助けてください!」と叫んでいたと聞きました。

それでも、私の為に何かできないかと、パソコンで認知症にいいと

言われる情報を必死に探したそうです。

そしてマックビーと出会い、2018年6月から、朝と晩、食前に2カプセルずつ飲み始めました。

若い頃から便秘に悩んでいた私は、49歳の時に大腸ガンになりました。

大腸と小腸の一部を切り取る手術を受けた後は、毎日ひどい便秘に苦しんでいました。

マックビーを飲み始めてからは、日によってお通じの具合は違うものの、便秘が良くなった事を実感しています。

 

便秘が改善されてから、私の身体に信じられない事が次々と起こるようになったようです。

まず、娘や娘婿を苦しめていた暴言や暴力、妄想が徐々に減り、食欲が出るようになりました。

そして夜はぐっすり眠れるようになりました。

 

私は若い頃から学ぶことが好きなのですが、マックビーを飲み始めてからは、頭がスッキリ前向きになり、

たくさん勉強をしたいという気持ちになりました。

娘や娘婿が驚いたのは、私が脳トレとして始めた漢字や算数のドリルをスラスラと解き、満点をとったことです。

 

そして私が鏡に向かい紅をさした時、娘は目から涙をポロポロ流し喜びました。

毎日絶望的な日々を送っていた娘には、こんな日が来るとは思ってもいなかったんでしょうね。

私が私でなくなっていた頃、娘や娘婿は、本当に苦しんでいたと思います。

 

今、私が認知症に見えないせいか、娘や娘婿は、周りの人に「明美さんは本当に認知症なんですか?」

と言われるそうです。

病院の先生からも、「問題がなければ病院にこられなくてもいいですよ。」と言われています。

 

自分自身を取り戻すことができた私の体験談から、1人でも多くの認知症の方やご家族の方が、

マックビーに関心をもっていただけたら嬉しです

shouhin_leaf02.jpg

明美さんは、2021年1月に大腿骨の手術、2月に心不全で4カ月間入院生活を送られており、

その期間はマックビーを服用することが出来ず、認知症の症状が悪化してしまいましたが、

2021年4月に退院してから、毎日しっかりマックビーを服用し、現在は、また明美さんらしさを取り戻し、元気に生活をなさっております。

shouhin_leaf02.jpg
shouhin_018.jpg
bg_green.jpg

ご愛飲者様からの喜びの声

76歳男性の奥様から

夫が山梨県の施設に入所しています。
毎日家に電話を入れてくれるのですが、電話をかけたことを忘れてしまい、1日に20回程かけてきて、私も困っていました。
マックビースペシャルを試してから2カ月位経つと、電話の数が1日に1回となり、会話の内容も、認知症を患っているとは思えない程改善されました。
3カ月が経つ頃には、預金通帳と印鑑があそこに保管されているから、それを持ってきてほしいというまでに改善され、本当に驚きました。もうしっかりとしたあの頃の夫には会えないと思っていたので、本当に感謝しています。

 

80歳男性の奥様から

夫が末期ガンで、認知症がかなり進んだ状態でした。
その為食欲もなく、どんどん衰弱していきましたが、マックビースペシャルを、夫の食事に混ぜて摂取させていたところ、だんだんと食欲がでてきて、急にオムライスが食べたいと言いだしました。
全く喋る事がなくなっていたので、それだけでも驚きましたが、それからしばらくすると、難しい本を読み始めました。そんな本を読んで分かるの?と聞くと、ニコッと笑ってうなずき、本に見入っているので、何が起こっているのかと、信じられませんでした。
マックビースペシャルが、自分に合っていると分かるらしく、今ではもう手放せません。

52歳女性

年齢的なもので、心と身体のバランスがとれず、 何もやる気になれずイライラが続いていました。
これが更年期障害か。こんなキツイ状態が、これから何年続くのかと落ち込んでいましたが、マックビースペシャルを飲み始めて、特に意識はしていなかったのですが、色々な事に興味がわいてきて、やる気がみなぎっていることに気づきました!
自分でもビックリしています!
加齢って本当に残酷だど思ってましたが、 もう怖くありません!
便秘も改善されました!

57歳男性
                              仕事がら生活が不規則な為、とにかく身体の疲れが取れず、毎朝起きるのが辛いと感じていましたが、この辛さが当たり前になっていました。マックビースペシャルを飲み始めて、気がつくと、目覚めがとても良くなっていて、あの鉛を背負ったような疲労感を感じなくなっていました!また職場では、30代、40代の若者と共にする仕事も多く、体力的にも記憶力的にも自信を無くしていましたが、今は、若者達に負けるきがしません!それくらい、体力、気力、記憶力に自信がつきました!マックビースペシャルのおかげです!

shouhin_029.jpg

ペットが認知症になってしまい、もう治らないとあきらめていた飼い主さまより、喜びのご報告がございました!
三重県在住 Nさん 犬種:ワイヤーダックス 雄 16歳

認知症になってからの症状

  • 排泄の失敗

  • 食事時にピョンピョン跳ねて催促しなくなった。

  • 性格がガラッと変わり、他の犬に吠えて威嚇する。

  • 狭い所へ行ったり、壁に向かい合う(後退ができない)

  • 反時計回りに徘徊(真っ直ぐに歩けない)

  • 足元がおぼつかない足取り

  • 「お手」や「お座り」ができない

  • 水がまともに飲めない

など、今まで普通にできていたことができなくなってしまいました。

そこで
マックビーを飲み始めてみたところ、4日目で改善が見られました!

改善してからは、徘徊は全くなく、真っ直ぐ歩行したり、勢いよく走る事も出来、トイレシートで失敗なく排泄し、お手、伏せも認知し、水を飲んだり、ご飯を食べることが
ままならなかったのが、普通にガツガツと食欲旺盛になっていて、動物病院の先生も、治る事はないと言っていましたが、びっくりしていました!

Nさんが録画した、認知症時と認知症が改善してからの動画をご覧ください!

小型犬の為、1日1カプセルで4日目に改善が見られておりますが、人の場合は、1日4カプセル、朝食夕食前に2カプセルずつ飲むことをおススメします。
改善まで人によって個人差がございますが、多くの方々は、1か月~3カ月程度で改善が見られております。

ぜひお試しください!

shouhin_018.jpg

動物病院でのモニタリングの報告が届きました!

モニタリングを実施頂いた動物病院は、長崎県佐世保市勝富町11-8
で開業されている、まつお動物病院です。

当初は試験的に11匹の犬と3匹の猫に使用され、3日で10匹の犬と3匹の猫が元気になり、奇跡だと絶賛です。(犬の1匹は、老衰によって間に合いませんでした。)
獣医師によりますと、認知症の老犬、消化器系がダメになった老犬、血液の白血球が異常になった老犬、猫エイズの猫まで元気になったそうです。